素材の持つ本来の味をいかしたお菓子づくり

商品紹介

◆別府“ざぼん漬”の由来◆

昔、安政の頃、中国福建省の人謝文旦が台風のため避難し、鹿児島阿久根市を漂流中、漁師に助けられ手厚いもてなしを受けました。
謝文旦はそのお礼に朱楽(しゅらく「今のざぼん」)というものを差し出し、その食べ方と、皮の砂糖漬けとを伝授しました。
漁師はその果物の大きさ、味の珍しさと美味しさに驚き、喜びました。
早速、この珍味な果物の種子を庭先に蒔いたところ、気候風土が適していたため、謝文旦からもらった味とそっくりの美味しいざぼんの果実がとてました。そして明治初年、別府の菓子商人が鹿児島を訪問中、ざぼんの砂糖漬けに興味をもち、別府の名物として売り出したことから『ざぼん漬』のはじまりとされています。
ちなみに大分では謝文旦の名前の「謝文」“しゃぶん”⇒“ざぼん”と呼ぶようになったそうです!

◆ざぼん漬“舟切り”◆

ざぼん漬“カット”は、生ざぼんの外皮(黄色い部分)と実の間にある肉厚の分厚い中綿を取り出しボイルした後、ひと口サイズにカットし、ひとつひとつ丁寧に蜜で炊き込んで心を込めて作りました。
お茶のお供にいかがですか?食べると、“ジャリッ”って感じで中のざぼんはハードゼリーで甘いです。
濃い目のお茶が欲しくなります!。

商品基本情報


内容量

280g

賞味期限

製造日より約60日
(実際はお届け日により若干短くなります)

原材料

ざぼん・砂糖・水飴

保存方法

常温保存(直射日光・高温多湿な場所をさけて保存)

発送について

常温もしくは冷蔵発送(冷凍商品との同梱不可)

大分別府銘菓【ざぼん漬(カット)】

価格: ¥540 (税込)
[ポイント還元 5ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

営業時間:9:00~17:00
ご注文は365日24時間受付けております。
但し、定休日は、メール対応及び発送業務のみお休みをいただきます。定休日後の着日指定はご注意ください!

ページトップへ